HOME » 歯を白くするためにホワイトニングの基礎知識 » オフィスホワイトニングって?

オフィスホワイトニングって?

効果的に歯を白くできるオフィスホワイトニング

定期的に歯科医院に通って、歯科医師に歯を白くしてもらうことを、オフィスホワイトニングといいます。一般的な歯科医院では、高い濃度の薬液とレーザーなどを用いて、短期間でホワイトニングを行います。希望する歯の白さを手に入れるには個人差があり、人によっては何度も通院する必要があります。

メリット

高濃度の薬剤、歯を白くする効果を高めるレーザーなどを用いるために、通院したその足で希望に近い歯の白さを手に入れることができます。専門知識や技術をもっている歯科医や歯科衛生士が施術を行ってくれるので、安全に行うことができるのも大きなメリットといえるでしょう。また、自分ひとりでケアを行う手間も省くこともできます。

デメリット

通院することですぐに歯の白さを手に入れることができますが、定期的なケアが必要なことが大きなデメリットといわれています。平均持続期間は約3~6か月ほど。当然のことながら歯磨きなどの生活習慣の改善は必須です。

オフィスホワイトニングの料金相場

施術を行ってもらう歯科医院によって異なりますが、一般的な歯科医院では、1回30,000~50,000円ほど。ホワイトニングを専門に施術を行っている歯科医院では、10,000~30,000円ほどだといわれています。

オフィスホワイトニングの施術の流れ

  1. カウンセリング
    歯科医師や歯科衛生士などの専門知識をもったスタッフがひとりひとり丁寧に相談に乗ってくれます。「こんな白さにしたい!」「ここが気になる」といった疑問や不安点は、なんでも相談してみましょう。
  2. クリーニング
    汚れの原因となっている歯についた歯石などを除去します。またクリーニングには、ホワイトニング剤を歯に浸透しやすくする効果もあります。
  3. 薬剤を塗布
    ホワイトニングジェルで歯肉を保護しながら、高濃度のホワイトニング剤を塗布していきます。
  4. ライトを照射
    仕上げにレーザーライトを照射させて、よりホワイトニング効果を高めていきます。歯の状態によって、照射時間や回数は異なります。
  5. ジェルの除去~ホワイトニング完了
    最後にホワイトニングジェルを取り除いて、歯をクリーニング。そしてホワイトニングが完了です。

必見!ホワイトニング体験レポート
オフィスホワイトニングの効果を実証しました