ホワイトニングおすすめガイド » 歯を白くするためにホワイトニングの基礎知識

歯を白くするためにホワイトニングの基礎知識

ホワイトニングとは、その名のとおりかがやきのある白い歯を取り戻すことができる技術のことです。近年になって審美歯科の意識や認知度が高まり、じつに多くの人たちがホワイトニングを行うようになりました。白くてきれいな歯は、外側だけでなく内面も豊かにしてくれます。仕事などにもよい影響をもたらしてくれて、近年では大事な結婚式のためにホワイトニングを行う方もいるようです。

とはいっても「どれくらい効果があるの?」「ひょっとしたら痛みがともなうのでは?」と、不安に思ってしまう方もまだまだいることでしょう。こちらのページでは、そんなホワイトニングにかんする基本的な情報をQ&A方式でいくつか紹介していきましょう。

どこに行けばできるの?

歯医者やホワイトニング専門のサロンで受けることができます。また、最近では簡単キットを使って自宅でホワイトニングができるようになりました。ただし、自宅で行うホームホワイトニングやエステなどで行うセルフホワイトニングは、使用するジェルや方法などでムラができやすく、個人差もあるため、明確な効果は出にくくなってしまいます。歯科医院や一部のサロンで行うオフィスホワイトニングは、濃度の高い薬剤を歯科医師や歯科衛生士といったプロフェッショナルに安全に使用してもらえます。さらに、その後のケアにかんするアドバイスを受けられるため、一石二鳥です。

痛くないの?

結論からいうと、痛みはほとんどありませんが、歯の状態によっては多少の痛みが生じてしまう場合もあるようです。それでも我慢ができないほどの痛みを経験したという人はあまりいないため、ホワイトニング中にかんしては、それほどナーバスにならなくても大丈夫でしょう。ですが、歯のエナメル質とよばれるところがひび割れていたり、薄くなっていたり、歯茎に歯槽膿漏があったり、虫歯があったりといった症状を持っている人は注意が必要です。状態によってはホワイトニングが行えない場合があるので、事前に歯科医師や歯科衛生士に相談しておくといいでしょう。

他にも、多くの疑問点をご紹介し、説明しているのでぜひチェックしてみてください